亀頭増大の方法によるペニス増大の特徴

亀頭増大の方法によるペニス増大の特徴

亀頭増大の方法によるペニス増大の特徴

ペニス増大は、大きく分ければ2種類の方法があります。自力でそれを行うか、医療機関による手術を受ける方法があるのです。
後者の方法にも様々な種類があるのですが、傷が残らない事を重視したい場合は亀頭増大という手術が推奨されます。
亀頭増大の手術では、亀頭部分に対して注射をする事になるのです。基本的にはコラーゲンなど、とても体に良い物質を注射する事になります。どのような物質が注射されるかは、病院によって異なってきます。
その方法のメリットですが、傷跡が発生しない点です。他にも色々な手術の方法があるのですが、中にはペニスに跡が付いてしまうタイプがあります。見た目を重視するとなると、その方法はデメリットが大きいと思う男性も少なくありません。その跡が残らないのが、注射の方法のメリットの1つです。
それと効果の確実性です。他の方法の場合、亀頭を大きくする訳ではありません。ペニス全体を長くする方法であって、亀頭の大きさには関わらない訳です。ですので確実に亀頭部分を大きくしたい男性にとっては、メリットが大きな方法と言えます。
ただし注射を用いる方法の場合は、長時間その効果が持続する訳ではありません。定期的に注射を受け続ける必要があるので、注意が必要です。
また亀頭増大の場合、料金は多少高めになってきます。1回の注射につき最低でも5万円ほどは必要です。着実に亀頭を大きくしたい男性にとっては、おすすめの方法と言えます。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ